ドロイド君Ver.2のまとめ

現在制作中のドロイド君Ver.2の解説ページです。
最新の更新情報は、「ドロイド君v2」のタグで、記事にしています。

作品紹介

ちょこちょこ動く、おしゃべりロボット「ドロイド君(※)」を制作しています。

GoogleHomeと連動して家電を管理したり、搭載されたセンサを活用してコミュニケーションをとったり、はたまたダンスを踊ってくれたり…。

普段の生活にそっと寄り添う、そんなロボットを目指して、ゆるりと開発しています。

※ドロイド君(通称)は、GoogleのAndroidマスコットキャラクターです。
(https://developer.android.com/distribute/marketing-tools/brand-guidelines.html)

デバイス構成

【関連記事】
台座完成!
転んでもただでは起きぬ

Ver.1からの変更点

【関連記事】
ドロイド君Ver.1

主要機能1: GoogleHomeとの連動

【関連記事】
IoT化でGoogleHomeと家電管理
ドロイド君のIoT化。IFTTTとMQTTについて

成長日記 その1

「数の読み上げ」と「温度・湿度センサ」

【関連記事】
「数の読み上げ」と「温度・湿度センサ」

成長日記 その2

「距離センサ」と「マイク」

【関連記事】
「距離センサ」と「マイク」

成長日記 その3

「音声認識第一弾」(と、おまけのダンス)

【関連記事】
マイク録音できたよ
「音声認識第一弾」(と、おまけのダンス)

成長日記 その4

「音声認識第二弾とその応用」

【関連記事】
100均グッズでLEDライトをちょっとおしゃれに
「音声認識第二弾とその応用」

成長日記 その5

「リモコンで遊ぼう」

【関連記事】
「リモコンで遊ぼう」

成長日記 その6

「指で戯れよう」

「指で戯れよう」(第二弾)

【関連記事】
「指で戯れよう」
「指で戯れよう」(第二弾)

成長日記 その7

「Bluetoothスピーカからの音楽再生」

【関連記事】
「Bluetoothスピーカからの音楽再生」

わいわいシリーズ その1

「二人なかよく ダンスしよう」

【関連記事】
「二人で仲良くダンスしよう」

番外編: ドロイド君Ver.2 Light

台座のいらない、新ドロイド君

【関連記事】
「新ドロイド君!」

今後、実現したい機能一覧

インタラクティブなコミュニケーションの充実

各種センサを効果的に活用し、インタラクティブな動作のバリエーションを増やす。かわいくしたい。

チャットによるコミュニケーション

外出先からLineのようなチャットアプリで、スマホから気軽にドロイド君にお願いできるようにする。お風呂沸かしておいてもらったり、エアコンつけてもらっておいたりとか。

電力の削減

現在は常に全力で動いているので、センサで状況を読み取って、可能な限り省電力モードに入れる。

プログラミング教材化

開発の副産物として、ドロイド君の声や動きを簡単に組めるような下地ができているので、小学生でも好きな動きが作れるくらい簡単な開発環境を構築する。

ドロイド君同士のコミュニケーション

ドロイド君同士でしりとりをしたり、シンクロしてダンスしたり。表示の面で、M5Stackと連携するのも面白そう。

音声認識の精度向上

現状のアルゴリズムは独自開発のため、精度に限界あり。
フリーの音声認識のひとつであるJuliusとか、ドロイド君で動かせないかなー。
または、Cloud Speech APIでやってみるとか。こちらにてESP32で実現している方がいらっしゃいます。